« October 2009 | Main | December 2009 »

November 29, 2009

折り畳み・完成

Dscn35740001
こんな感じで。

Dscn35750001
要は裏側に開けた穴に

Dscn35760001
差し込むだけなんですがw

Dscn35770001
実物と逆になりますけど、よりコンパクトにしたい場合はこちらの畳み方で。

現在量産中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2009

仕分け作業

…なんてのをどこぞで頭突き合わせてやってるみたいですが
それとは全く関係無くコレクションの仕分け中。
Dscn35620001_1
今後プレイする予定がほぼ無いと思われるゲームとかの一部。
ここから更にどう処分するかで分類でしょうか。
ぐるぐる温泉なんて遊ぼうと思っても無理だよなぁ…

んでベンチのほうも仕上げ中。
Dscn35630001
ニス塗装→ペーパーがけ→ニス塗装2回目といった感じでいつもやってます。
現在295幅のものをオク出ししてますけど、明日あたりには220/175幅も
出来ますのでドルショ等で買えなかった方はどうぞ。
オフィスデスクも在庫切れですが、パーツは作ってますので受注製作します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2009

折り畳み

Dscn35530001
以前から要望がある…というか作る前から絶対要望が出るだろうなぁと
思っていたパイプチェアの折り畳み。
やっと色々片付いてきたので試しにやってみました。

フレームに穴開けて虫ピンを軸に、固定はアルミ針金で。
Dscn35540001
実物同様の機構は無理ですので畳んだ時はこんな感じ。

やっぱ結構面倒くさいですw

でも原型から手直しして型を作り直せば量産可能かも。

実は海外製のドール用折り畳みイスが安く売ってるのを知って
「ウチのは止めたほうがいいかなぁ…」なんて思ってたりしたんですが
ドルショで現物見て「ディテール的にはウチのもイケる?」という
印象を受けてもう少しやってみようかな、と。

もちっと作り易くして¥1500くらいに抑えられれば。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 12, 2009

1/10スケールバイク・追加

Dscn35510001
「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれはバイクのフレームを分解していたと
思ったら中からまたフレームが出てきた』

…と、ポルナレフAAを貼りたくなるような構造でしたw

おそらく昔のホンダCBとかスズキGSあたりのフレームとエンジンを
使い回したものでしょうね。
中身まで手を入れると大変な事になるので、まずは見てくれだけでも
体裁を整えようかと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2009

1/10スケールバイク

Dscn35420001
また近所のハードオフで入手。¥1890也。

Dscn35430001
故・ノリックのYZR500…の筈なんだけど何か太ましい。

Dscn35440001
YZRは…

Dscn35450001
V型4気筒の筈。

Dscn35460001
カウルを外すと見事な並列4気筒エンジンが(笑)。

Dscn35480001
2ストのチャンバーには一番端しか繋がってませんw

Dscn35490001
これを出してるのはギロイというスペインのメーカーですが
GPマシンの幾つかはこれと同じ構成っぽいです。
ここまで大らかだと逆に笑ってしまいますけど。
もしン千円出してたら凹むだろうなぁ…

以前製作した1/6ゴリラとほぼ同サイズなので。ちょっと
ドール用ミニバイクっぽく仕立ててやろうと思います。
(元々そのつもりで購入)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 06, 2009

再生産中

昨日レジンが届いたので再生産中。
とりあえずオフィスチェア5点、それとドルショで要望のあった
27用教室机を3セットばかり。

で、ついでにエクシールの人肌ゲルを取り寄せました。
Dscn35400001
実は何年か前にハンズで買ってはきたんですが未使用のまま放置してたら
御覧の通り硬化剤が白く濁って…w
一応固まるか試してみますけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2009

レジンの熱塑性

昔からレジンキットをお湯で修正する方法は知られているようですが
それなら変形させる事を目的にしたら?というのを考えてました。

という訳で大雑把ではありますが実験。

Dscn35330001
使うのはコンロと鍋、そして各サイズのレジン棒。
丸棒は3~10mm、オマケでシリコン型のゲートから出た3mmと5mmの角棒。
(色々と利用するために自前で6~10mmの丸棒用シリコン型を用意しています)
レジンは基本的にウェーブのノンキシですが、一部クレオスの残りが混ざってるかも。

Dscn35340001
一応条件を揃えるために、
・水の状態からテストピースを入れて沸騰させる
・沸騰したら火を止めて3分放置
・取り出して手で思いっきり曲げるw
これを個々のサイズで行います。(ただし細いモノは一括で実験)

Dscn35360001
こちら3、4、5mmの丸棒と角棒ふたつ。

Dscn35370001
こっちは6、7、8、9、10mmの丸棒。
7mmがやたら曲がってますねw
9、10になると流石に厳しいのか外側に亀裂が見えてます。
大体の感じですけど、曲げた内周のR≒テストピースの直径といったところでしょうか。
細いモノはもっと曲がるようですが。

たまにこういうのを利用して原型に使うパーツを曲げたりしています。
皆さんがもし行う場合は火傷や曲げすぎに注意して下さい。
軽い修正なら風呂くらいの温度でも出来ますけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2009

ヒーティングガン

Dscn35320001
ハッコー製883B、近所の特売が今日までだったんで買ってきました。

要は「凶悪なドライヤー」ですね。
見ての通り400℃以上の熱風が出ます。仕様としては500℃までとか。
バキュームフォーム/ヒートプレス作業を予定しているので。

電熱器も買ってあるんですが、型に押し付けている間に結構温度が
下がったりしますのでコイツで追い打ちwかけてやろうと。
あと各種作業への応用も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2009

ドルショ26終了

Dscn35310001
先程帰ってきました。今回はよく売れてくれましたね。
つか夏のワンフェスより売上げ良いってのは(汗

御覧の通り展示品までw半分くらい売り切ってしまい
行き渡らなかった方には大変申し訳なく思います。
(開場早々にオフィスデスクが無くなるとは…)

今週中にレジン取り寄せてまた再生産しますので。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »