« May 2011 | Main | July 2011 »

June 27, 2011

1/12オフィスチェア製作解説・その2

ちょっと間が空いてしまいましたが続き。

ゲート跡はニッパーでギリギリまでカットします。
Dscn44680001

座面パーツも太めのゲートですが同様に。残りはカッターで削り。
Dscn44690001

バリはカッターの刃を立てるようにして削ります。
Dscn44730001
※この辺りの作業は、黒のカラーレジンでヤスリ掛けを行うとその跡が目立つので
無塗装で通す為に出来るだけヤスリの使用を抑えようと上記のようにしていますが
カッターで行うと手元が危ない部分もあるので、素直に平ヤスリと320番くらいの
ペーパーを使った方がいいかも(汗)。

そして離型剤や削りカスを落とすためにクレンザーと歯ブラシでざっと洗浄。
Dscn44750001
パーツが細かいのでステンレスのザルを使います。

Dscn44760001
んで乾かすとこんな感じ。
前述してるような狙いの割にアップで見るとヤスリ跡が結構見えるのが…
洗浄前に更に1000番以上のペーパーかコンパウンドをかけると
もっと見栄えがすると思いますが次回以降にて。

もうこの段階で前回提示した道具以外も使ってます申し訳ない。
(続きます)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 22, 2011

1/12オフィスチェア製作解説・その1

まとめて解説しようと思ったら今日は忙しくて帰宅が遅くなったので触りだけ(汗)。

まずは使用する工具類。
Dscn44580001
・クレンザーと使い古しの歯ブラシ(パーツ洗浄)
・ニッパー(ゲート処理、パーツ切断)
・2mmドリル(穴開け)
・カッターナイフ(バリ処理)
・サンドペーパー(600番)

これで全部…の予定です。
以前にも書きましたが、ニッパーは切れ味の良いものを用意したほうが
ずっと作業が楽です。これだけはちゃんとしたものの購入をお勧めします。

ついでにパーツチェックも。
Dscn44590001
パッケージ(といってもチャック袋ですが)内にレジン製パーツ5点と
アルミ線パーツ計7個(2mm径のL字パーツ大2本/小4本/4mm径1本)が
入っていますので御確認下さい。

レジンパーツのバリが多いのは仕様ですゴメンナサイ。
その辺りが価格に反映されてるという事で…
(続きます)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2011

1/12オフィスチェア注意点

今回販売分のキットより2mmの穴を各自で開けてもらうようにしていますが
肘掛けのパーツの穴は取り付け角度を考慮し斜めに開けるようにして下さい。
Dscn44560001
レジンもアルミ線も柔らかいので、直角に開けても修正は利きますけどw

明日以降、最低限の工具を使ってオフィスチェアの組み立てを
解説していきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2011

AK-GARDEN【SP】終了

Dscn44480001
前夜に寝付けなくて朝から調子悪かったんですが、皆さんのお陰で何とか
無事終える事が出来ました。
あの状態でよく最初の30分を捌けたものだ…

売上げもほぼ完売と言っていいレベル。次回の本開催ももちろん参加予定。

compo-siteさんの教室ベースも役目を果たして送り返されました。
Dscn44500001_1
いずれ自前でも作りたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2011

AK-GARDEN出品予定

…新作1~2点予定してたんですが、現状では難しくなりましたので
今回は再販のみとさせて頂きます(汗)。
そのぶん労力を持ち込み数量を増やす方向に振り分けていきます。

あと、知り合いのcompo-siteさんが残念ながら都合で欠席されるとの事で
せめて教室セットのジオラマだけでも、と設営を任されました。

気軽に引き受けたはいいのですが、日に日に本格的になっていく様子を見て
結構ビビっておりますw
(黒板製作と小物類でも協力します)

当日は自分の卓(C-11)とこちら(C-9)のどちらかにいると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2011

AK-GARDEN【SP】卓番

Dscn44430001_1
「C-11」となります。
出展物は再販+αくらいになっちゃいそうです(汗)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »